北海道地震による配送への影響について> 【FW新作アイテム続々入荷!】
全品送料無料キャンペーン実施中!! >
オリジナルシューズバッグ プレゼントキャンペーン > 会員特典1,000円ギフト券&後払い手数料無料 >

New Journey

2016年12月11日


そもそも私はヒマラヤに行くはずではなかった。

行くことが決定して、チケットを取ったのは出発の一週間前。



元をたどれば、 この旅はリョーウタマンの父カツユキさんが
数日間かけてヒマラヤへトレッキングに行く、

その同行でリョータマンも一緒に行く。というもの。



父カツユキさんはスーパーマン70歳。

普段から休みになれば日本の素晴らしい山へ足を運んでいる。

エベレストのカラパタール標高5550mへも5年前に行っている。



リョータマンもエベレストのテンボチェまでメイクしている。

そもそもカネコ家は山ファミリー。

逸平兄はその上を行く。。。
(今回の山ウェアー、道具も私は全て逸平兄さんのものをお借りしました。
感謝感謝ありがとうございました)




道具もロクに持っていない私、 山の経験も少ない。

下りは2時間歩くと、膝の半月板が痛み出す始末。

そんなところに私が入る隙間など無い。。。





なのに、なのに、なのに 行くことになった。

最終決断は自分。。。

まず、下りで膝が痛くなったら "ポニーサービスがある"笑

それからガンジス川の支流となるバグマティー川、そこの火葬場

この二つが最終的に私が行こうと思った理由。





迷いに迷ったあげく、約10日間のヒマラヤ旅がスタート。

その場に行けば...
一旦スタートすれば...
なんとかなるだろう。

父カツユキさんにだけは迷惑かけないように。。。汗




日本からバンコクを経由し、
上空から、ビルマ、ダッカ、

そして興奮することにベンガル海に流れ込むガンジス川を上空から眺めながら、
私にとっての初めてのカトマンズに到着。。。










Posted in 世界旅