大雨にともなう配送への影響について > 全品送料無料キャンペーン実施中(7/17 正午迄) > フット・スイムウェア返品交換無料キャンペーン開催中! > 会員特典1,000円ギフト券&後払い手数料無料 >

breath taking Island

2016年3月3日

端から端まで車で30分あれば行けてしまうフィリップアイランド。 波のコンスタント具合はオーストラリアで一番とローカルの人が前に言ってた。 島のどこかで波があり、 アイランドならでは 必ずオフショアの場所があります。 今日はレギュラーオンリーの"フリンズリーフ"と、 夕方はキャットベイのレフトで波乗り。 IMG_9546   このラインナップにサーファー5人だけ。 信じられない!と思うのですが、ここの人達にとってはこれが日常なのでしょうか。   IMG_9549 静かな時期なのか?アジア人のキャンパーバンが珍しいのか? どこに居ても色んな人に話しかけられます。 ポイントの駐車場で話しかけられ、 海の中で話しかけられ、 挨拶だけで終わらず、 どこから来たのか?いつまでいるのか?次はどこに行くのか? 明日はどこがいい、何時がいい・・・ 皆が親切に話しかけてきてくれます。 IMG_9551 ラインナップでは、 波を譲ってくれることに感動。 次はあなたでしょ?という感じで。。。 それをしてくれるのが一人だけではないのがまたビジターには嬉しい。 IMG_9552 キリっとした空気と、 スウェルの影、夕陽 "Breath taking" 息をのむほどの美しさとはこのことか、と海の中で酔いしれました。 IMG_9559 陽が沈み、車に戻ってくると夜の8時半。 夕焼けの空がとてもきれいでした。 IMG_9571 そして、 暗がりに海から上がってくるペンギンをチラッと見えて、 またまたハッピー! こちらは↓グースさん達。 一生を同じパートナーと共にすると、地元サーファーおじさんが教えてくれました。 IMG_9577 この島に戻って来れて良かった。。。
Posted in All 世界旅