大雨にともなう配送への影響について > 全品送料無料キャンペーン実施中(7/17 正午迄) > フット・スイムウェア返品交換無料キャンペーン開催中! > 会員特典1,000円ギフト券&後払い手数料無料 >

bye bye Phillip Island

2016年3月6日

メルボルン空港から車で約2.5時間。 途中で「トール」、日本で言う高速道路を使えてアクセスも良く、 でも田舎で人が少ない。 野生の動物に必ず会えるという島。 IMG_9096 ↑グース フィリップアイランドの先端エリアは特に動物が多いみたいです。 朝早く波チェックに行けば必ず、ワラビーやカンガルーに会える! IMG_9102 IMG_9111 ポイントもたくさんあり、 ポイントマップまであるので旅行者には嬉しい。 サーフショップは島に4件ほどありました。 (街の学校などと提携して、サーフィン合宿やスクールをやっている様子) IMG_9116 IMG_9503 ↓島の先端、ノビーズ。 IMG_9510 アザラシとペンギンは一年中見れます。 巨大グレートホワイトシャークの生息地でもあり、 クジラとシャチも見れるそうです。 IMG_9527 IMG_9534 IMG_9542 IMG_9583 IMG_9598 オーストラリアでは基本ビーチでの車泊がダメなのですが、 フィリップアイランドには、 車泊してもいいビーチの駐車場がいくつかありました。 (YCWビーチ) 毎日そこでお世話になりました・・・ IMG_9602 一応調べたところ、 キャラバンパークのキャンプサイトとパワーサイトは30ドル〜(2人) 泊まりは2人で60ドル〜という感じでした。 田舎といっても、 23時まで開いているウールワースがあったので、買い物は毎日そこで不自由無し。 IMG_9607 フィリップアイランド、 波のサイズも落ち着いてきたので 島を出て次はトーキー方面に行こうと思います。 トーキーはクイックシルバー発祥の地です。
Posted in All 世界旅